読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dreams leaking from my queer brain.

ジョシが好きなジョシのブログ

Tokyo Rainbow Pride2016に行ってきました!

はじめての東京レインボープライド。

http://tokyorainbowpride.com/

 

7日のフェスタ(前夜祭?)、8日のパレードと参加してきました。

関パレに続き2度目のプライドイベントでしたが、なんだかドキドキ。

 

会場は、関パレとはブース数も参加者数も比べものにならないくらい大規模で

関パレで感じたまったりとした心地よさはありませんでしたが、活気がすごかったです。

ステージは前半の司会のお二人、エスムラルダさんとアロム奈美江さんが良い味出してましたね〜。

f:id:chlikesblue:20160511233023j:plain

 

ステージの最後にはミッツ・マングローブさんも登場。 そして熱唱。

f:id:chlikesblue:20160511233216j:plain

 

東京に行くまで、パレードを歩くか沿道からみんなが歩くのを応援するか決めていなかったのですが、

フェスタの空気に触れ、やっぱり歩いてみようか!と盛り上がり、パレード当日エントリーしました。

 

パレード行ったことないよという方のために説明すると、

パレードは、先頭をフロート手に飾った軽トラ、ドラッグクイーンとかが乗ってる)が進み、

その後をみんなでぞろぞろ歩きます。

今回のパレードは18フロート出走することになってて、

それぞれテーマがきまっているので、好きなフロートを選んで前日か当日エントリーします。

 

私たちは、人生はじめてのパレードはせっかくなら楽しい音楽にのって歩きたいなと、ブラスバンド「みんブラ」の皆さんと歩くBeyond the rainbow号を選びました。

 

(ステージのオープニング。みんなでブラス「みんブラ」の皆さんの演奏)

f:id:chlikesblue:20160511233351j:plain

 

集合時間11:00、ぞろぞろと集合しはじめた雑多な参加者達を

ボランティアさんが がんばって5列に並べます。

 

そして12:00、ついにパレードスタート!

 

うぇーーい、いくぜー。(わくわくドキドキ)

 

f:id:chlikesblue:20160511233418j:plain

 

ルートは代々木公園NHK横から渋谷駅方面に歩き、なんとスクランブル交差点を通って、表参道から代々木公園に戻る約3Kmでした。

我々のフロートは先頭だったので、街の反応が面白かったです。

いってらっしゃーいという声に送られた後も沿道の人はポジティブな反応が多く、さすがにスクランブル交差点では「なにこれ、なんのさわぎ?」みたいな反応が多かったものの、ネガティブな反応は(私が見た限り)なかったです。

 

信号待ちのタクシーからお母さんと赤ちゃんが手を振ってくれたり、お店の中から店員さんが手を振ってくれたり、沿道の人と手を振り合ったり、建物の上の方から応援してくれてる人に気づいて、みんなでそっちの方に旗を振ったり、

みんブラさんの奏でるピンクレディーやドリカム、AKBの曲にのってレインボー旗を振ったり、音楽に合わせて手を叩いたり、音楽が終わると「フゥー↑」と声を上げて盛り上がったり、

あっという間の1時間、天気が良くて本当に気持ち良かった。

ずっと笑顔が止まりませんでした。

 

道ばたのお店はOIOIやGAP、LUSHがレインボーの旗を飾ってました。

OIOIは角の大きなスクリーンをレインボーにする粋な演出!

みんな振り返って声をあげてました。

f:id:chlikesblue:20160511233506j:plain

 

GAPはチャリティTシャツを提供してたり(買いました!)、かなり存在感ありましたね。

あと、レインボーの福助パネルを持った福助の社員さんが道ばたで応援してくれました。

 

一方でAppleは店舗には何の飾りもせず。ちょっとがっかりしちゃいました。

せっかくパレードコースになってるのになにもしてない企業は(プライドパレード反対という主張で無い限り)損してますね。パレード参加者五千人、道で応援してる人たち、その他関係者にアピールする絶好の場なのにもったいないねぇ。

 

 

スクランブル交差点通過! 足止めされちゃった通行人のみなさんごめんね)

f:id:chlikesblue:20160511233607j:plain

 

 

パレード満喫後、ぺこぺこのお腹で会場に戻ってから遅い昼ご飯を食べ(すぐ隣でカンボジアフェスをやっていて、アジアンフードの屋台がいっぱいでてました。パッタイとマンゴービールうまかった!)、

イギリス大使、アイルランド大使、アメリカ大使など来賓のお祝いスピーチを聞き、

ケネディ米国大使が注目されがちだけど、イギリス大使、アイルランド大使のスピーチも素晴らしかった。イギリス大使はかなり親日家なご様子。妹さんは本国で同性婚されてるそうです。)

【TRP2016】13年の時間をかけて同性婚が認められた国、英国大使のスピーチ(全文) - LGBTメディア -Letibee Life-

【TRP2016】国民が同性婚を認めた国の大使が伝えたかったこと〜アン・バリントン駐日アイルランド大使のメッセージ(全文) - LGBTメディア -Letibee Life-

ケネディ米国大使のスピーチ全文

f:id:chlikesblue:20160511233634j:plain

最後にcharaのライブを堪能して、はじめての東京プライドパレードは幕を閉じたのでした〜

 

 

※余談ですが、2日目の司会者は場慣れしてる感じはあったけど、ちょっと気になる点も散見され...

例えば、みんブラの指揮者の人のシャツにファンデがついていたことについて「(指揮者本人がメイクしていたのでは無くて)安心しました〜」とか、「全てを受け入れるのがLGBTよね〜」「さすがLGBT、 〇〇よね〜」とかいう発言があって残念でした。

男性がメイクすることを否定するような発言や、LGBTは〇〇とラベリングするような発言を聞きたい人がこの会場にいるのかな?と思っちゃいました。